五井野正(歌川正国)

home ご利用案内 ミュージアムショップ
  新着情報  
 
  平成28年特別企画展『ゴッホが愛した歌川広重展』
   前期 平成28年4月28日~7月末日
   印象派の画家ヴィンセント・V・ゴッホが生前コレクションしていた浮世絵の中から歌川広重が描いた「名所江戸百景」シリーズなどを厳選・展示し、江戸の名所を紹介いたします。
   後期 平成28年8月4日~11月末日
   ゴッホコレクションの中から「五十三次名所図会」や「富士三十六景」を厳選・展示し、東海道の様々な名所を紹介いたします。
 
  リンク
  五井野正オフィシャルサイト
 

青いポスト21

 

ウイッピータイムス

 

(株)アートメディア

 

株式会社ふる里村開発センター

 

一般財団法人 歌川派門人会

  一般社団法人 人権擁護安全保障連盟
 

 当美術館では、世界的に有名な画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853-1890 オランダ生まれ)が生前コレクションした浮世絵と 同一絵柄の江戸時代の浮世絵(木版画)を完成した形で展示しています。  また、ゴッホの研究家でゴッホの絵に描かれた日本文字の解読を世界で初めて行い、それを自らの絵「雨中の大橋上のゴッホ」とし て表し、浮世絵と共に 世界三大美術館の一つロシア国立エルミタージュ美術館を始めとして米国、ヨーロッパ等、十数ヶ各国で展覧し、 大反響を起こした歌川正国 画伯(本名 五井野正 ロシア国立芸術アカデミー名誉正会員 長野県在住)の絵画を中心に、ゴッホの真実、 ゴッホの夢に迫る展覧を行っています。

 

 常設展

 

  歌川正国画伯のプロフィール

ゴッホの浮世絵コレクションを完全な形に再現し展示
世界初!「ゴッホの日本文字」の解読 「タンギー親爺の肖像画」の背景にある浮世絵 ゴッホが描いた浮世絵風油絵

 企画展

 

  歌川派門人会コレクションによるゴッホが愛した仏教美術展
  平成24年の特別企画展 『ゴッホが書いた日本文字の謎解き絵画と歌川正国絵画展』

 

 インフォメーション

   「美術印刷」と「ビナクシー」が特別大特価!この機会をお見逃しなく。

   平成24年は4月28日末松復興副大臣を来賓としてオープンニングセレモニー開催。