home ご利用案内 ミュージアムショップ
  新着情報  
  「ゴッホが愛した歌川派(浮世絵)美術館」(長野県大町市)が今期オープンしました。
平成26年特別企画展として、「印象派の巨匠 ゴッホとモネが愛した江戸浮世絵展」を開催致します。
皆様のご来館をお待ちしております。
「印象派の巨匠 ゴッホとモネが愛した江戸浮世絵展」
     

 当美術館では、世界的に有名な画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853-1890 オランダ生まれ)が生前コレクションした浮世絵と 同一絵柄の江戸時代の浮世絵(木版画)を完成した形で展示しています。  また、ゴッホの研究家でゴッホの絵に描かれた日本文字の解読を世界で初めて行い、それを自らの絵「雨中の大橋上のゴッホ」とし て表し、浮世絵と共に 世界三大美術館の一つロシア国立エルミタージュ美術館を始めとして米国、ヨーロッパ等、十数ヶ各国で展覧し、 大反響を起こした歌川正国 画伯(本名 五井野正 ロシア国立芸術アカデミー名誉正会員 長野県在住)の絵画を中心に、ゴッホの真実、 ゴッホの夢に迫る展覧を行っています。

 

    歌川正国画伯のプロフィール

 常設展

ゴッホの浮世絵コレクションを完全な形に再現し展示
世界初!「ゴッホの日本文字」の解読 「タンギー親爺の肖像画」の背景にある浮世絵 ゴッホが描いた浮世絵風油絵

 

 企画展

 

   平成24年の特別企画展 『ゴッホが書いた日本文字の謎解き絵画と歌川正国絵画展』

 

 インフォメーション

   2013年12月6日より2014年4月中旬まで冬季休館となります。期間中は団体(10名以上)の予約を受付しています
     観覧ご希望の方はお電話、メール、ファックスでご予約ください。

   2014年カレンダー販売中

   平成24年は4月28日末松復興副大臣を来賓としてオープンニングセレモニー開催。